業務内容・サービス

 

ソリューション業務

相続の問題は、納税、遺産分割、相続手続き、遺族の生活など、多岐にわたる事と個別事情により問題が複雑となることもあります。

しかも、問題は1つの分野だけでなく、法務面であったり、税務面、不動産分野、手続き面と様々な専門家とのやりとりが必要となります。

全体財産のうち。不動産は個別性が強いため、画一的な対応ではうまくいきません。

当社では、不動産の価値(活かし方)を多方面検討し、お客様のお考え、ご事情をふまえ、相続税の納税用なのか、生活資金の為の有効利用に充てるべきか、など資産全体からみて、その不動産の位置付けを決定し、相続・不動産問題を解決(ソリューション)を目指します、

 

不動産業務

≪売買仲介業務≫

不動産の売却は、不動産の特徴に適した売却方法が重要となります。

不動産を個別に評価し、購入するであろうターゲットが一般ユーザーなのか、事業者なのか、隣地所有者なのか、そのターゲットへの効果的なアプローチ方法を検討し、早期成約へのご提案をいます。

そして不動産FPとして、クライアントにとって最良の活動を行います。

≪賃貸仲介業務≫

所有する賃貸物件の借主を探索致します。

適正な賃料設定、募集条件、物件自体のコンディションによってはリフォームやリノベーションもご提案致します。

少子高齢化社会に向けて、ただ「綺麗にすれば」では成約が困難な時代になってきました。

より長期的な視点にてご提案致します。

≪賃貸管理業務≫

通常の物件だけじゃなく、貸宅地、共有不動産などの権利関係の複雑な物件の管理も行います。

権利関係が複雑という事は次世代への承継も簡単ではないという事です。

権利関係が複雑な不動産について、当社で管理をしながら『最適資産へ構築』していきます。

その他

≪賃貸管理会社の見直しサービス≫

依頼されている賃貸管理会社にご不満がある場合に、当社がおすすめする賃貸管理会社をご紹介いたします。

管理業務は管理会社によってスタンスが異なります。

貸し手(オーナー)にとってメリットにある提案をしてくれる会社なのか、ただ言われた事だけの業務をする会社なのか。

賃貸は経営です。オーナーご自身ですべてを考え判断するのか、またはプロである管理会社が提案やアドバイスをしてくれるのか。オーナーの皆様はどちらをお望みですか。

弊社では後者の提案力がなければプロではないと考えます。

 

 

 

 

 

 

© 2020 相続・不動産問題の相談室 株式会社ダブルソリューション Powered by AFFINGER5