相続後のコーディネート

相続後のコーディネート

相続が発生(大切なご家族がお亡くなりになった)した後に、遺族には各種手続きが必要となります。

一生に1~2回しか経験する事がない事をスムーズに行うのは大変な事です。

しかも、相続税の納税と、それに関連する遺産分割協議(遺言書がない場合)は次の相続税や取得する財産(会社経営者にとっては株式、賃貸経営者にとっては賃貸物件)によって、取れる次の(2次)相続対策の内容が変わります。

単純な手続という意味ではなく、どの財産(現金または不動産)を納税として手放すのか、次の相続対策に有利な分割方法なども検討するべきです。当社では、次の(2次)相続対策を各専門家とチームで進めますので、遺族がどのような専門家達が必要なのかを調べたり、各専門家へそれぞれ状況を説明をする時間と労力を軽減させる事が出来ます。

コーディネート図

メリット

有利な分割方法の提案と各種専門家のコーディネートを行います。

コーディネートの報酬は無料ですが、各専門家の行う必要な手続費用の実費が必要となります。

(相続税申告業務、遺産分割協議書作成、相続登記費用など)

© 2020 相続・不動産問題の相談室 株式会社ダブルソリューション Powered by AFFINGER5