空き家対策

【実家(空き家)を相続したケース】

ご自身で利用しない場合は下記の方法をご提示致します。

①賃貸する ②売却する

それぞれ賃料や売却価格を算出し、一時金で収入を得るのと、毎月の賃料収入として長期に渡り収入を得るのと、どちらがクライアントにとって最適なのかをご相談致します。

ポイント

賃貸の場合

賃貸市場に適したエリアか、リフォーム費用、賃貸管理料、賃貸する場合の契約形態(不通借家、定期借家)などご提案致します。

売却の場合

売却するタイミング、ターゲット層、売却方法、条件などご提案致します。

 

© 2020 相続・不動産問題の相談室 株式会社ダブルソリューション Powered by AFFINGER5